院長の紹介

當眞 嗣一
運動器疾患による腰、首、関節の痛みを和らげ、
患者さまのQOL(生活の質)を高めるようにがんばります。
當眞 嗣一
【認定資格】
日本整形外科学会専門医
日本整形外科学会脊椎脊髄病医
日本脊椎脊髄病学会脊椎脊髄外科指導医
日本整形外科学会認定運動器リハビリテーション医

当院の基本方針

  • 1.「骨と関節の運動器疾患の診療を行う整形外科クリニック」として、
    正確な診断、ていねいな説明、患者さま一人ひとりに合った最善な治療をめざします。
  • 2.目配り・気配り・心配りを大切に、みなさまの居心地の良さや安心、満足を第一に考える医療サービスに徹します。
  • 3.地域医療に対する貢献が、自らの人間成長につながるという信念を持ちながら、日々の診療に努めます。

こんな方におすすめ!

とうま整形外科クリニックでは
次のような方法で治療を行います。
①薬や注射による痛みに対する治療
炎症を抑えて痛みを和らげる薬の処方をはじめ、脊椎由来の神経痛に対するブロック注射、問題部位への直接注射など、痛みに対する治療を行います。
②骨粗しょう症に対する内服治療や注射療法、生活指導
高齢化社会におけるロコモティブシンドローム(要介護になる危険性の高い状態)の予防を行います。骨密度の測定、低下によるお悩みもご相談ください。
③リハビリテーションや日常生活指導
さまざまな最新器具を用いて、積極的に運動を促すリハビリテーションを行うとともに、転倒防止や痛みが出にくくなるような日常生活指導を行います。
④保存的治療を行い、必要の際は連携病院に紹介
手術に頼らない保存的治療を第一に行いますが、改善が難しい場合は手術治療のできる連携病院へ紹介します。手術後は早期回復のためのリハビリテーション指導を行います。

当院のご案内

【診療科目】
整形外科・リハビリテーション科
【受付時間】
午前:9時~12時 
午後:2時~5時半(※土曜のみ午後4時まで)
【休診日】
日曜日・祝祭日・木曜午後
 
午前 -
午後 -
(※)
-

アクセスのご案内